記事一覧

Boaのはき心地を知ったら、もう靴ヒモには戻れない

完璧なスイングには欠かせない頼もしいグリップ力や、ラウンド中の疲労を軽減する絶妙なフィット感。

ゴルフシューズに求められるもっとも重要な機能は、新たなテクノロジーを駆使して常に向上を続けています。

ダイヤルを回すという、きわめてシンプルな動作だけで、ベストなホールド感を実感できるBoaクロージャーシステム。

登場してから10年あまり経ちましたが、「カリカリ」とダイヤルを回す動作は、今やルーティーンの一部になっている人も多いのではないでしょうか。

boa-top.jpg

こうした進歩を支えているBoaクロージャーシステムが生み出す、シューズと足が一体化するような類を見ないホールド感。

リール、レースガイド、ワイヤーレースを組み合わせることで、アッパー部分に均等な力が加わり、ダイヤルの操作によってベストなホールド感を調整できます。

今や最新のシューズには欠かすことのできないツールとなりました。

そこで今日は2016最新版のBoaシステム搭載のオススメシューズを紹介します。

FootJoy D.N.A.Boa

いち早くゴルフシューズにBoaを搭載したのがフットジョイ。

カカトにダイヤルを付けたヒールマウントタイプを採用しています。

足の甲から足入れ部分まで行きわたる均等なホールド感は、D.N.A.においてもしっかりと継承されています。

信頼性の高いL4システムを採用しています。



adidas Golf TOUR360 Boa BOOST

スイングや歩行時のエネルギーをチャージする独自のBOOSTを搭載しています。

さらに360LOOPにより多方向にBoaのワイヤーをアクションできるようになって、Boaも著しい進化を遂げています。

締める、緩めるの微調整が可能なIP1システムを採用しています。



MIZUNO GENEM006 Boa

動作解析によるBoa独自な配置によって、足のズレを抑えて足とシューズの一体感をさらに高めるバイオロック構造を取り入れています。

また締めるときとは反対方向に回すことで、少しだけレースを緩めるといった微調整にも容易に対応する、最新のIP1システムを採用しています。



asics GEL-ACE TOUR2 Boa

インパクト時のグリップ力を高めるFGトラクションソール、歩行安定性を向上させてくれるディスクリートソール。

そしてクッション性に優れたインソールを、薄くコンパクトになったBoaクロージャーシステムL5がしっかりと支えてくれます。



【関連コンテンツ】

スポンサーリンク

最新記事一覧

ゴルフ場の芝に種類があるのは知っていますか? Jan 15, 2018
ゴルフ場社会人としての良識、人格、行動力 “ゴルフマナーの基本” Jan 10, 2018
食堂、浴室、トイレの利用マナー “ゴルフマナーの基本” Jan 05, 2018
練習グリーンの使い方 “ゴルフマナーの基本” Jan 04, 2018
練習場の使い方 “ゴルフマナーの基本” Dec 25, 2017
クラブハウス内での過ごし方 “ゴルフマナーの基本” Dec 22, 2017
スタート時間の何分前到着がいいのか? “ゴルフマナーの基本” Dec 20, 2017
身支度の工夫 “ゴルフマナーの基本” Dec 14, 2017
服装規定(ドレスコード)の基本 “ゴルフマナーの基本” Dec 12, 2017
ラウンド中における練習スイングの注意点 “ゴルフマナーの基本” Dec 02, 2017