記事一覧

今まさに売れてるGPSゴルフナビランキング 2016最新版

sct-top.png

今やゴルフの必需品ともいえるGPSゴルフナビ

ポケットからの出し入れや持ち運びの煩わしさを解消した腕時計タイプ

グリーンだけでなくハザードまでの距離やコースレイアウトも表示可能な最上位機種のスマホタイプ

キャップやバイザーに取り付けて音声で知らせてくれるボイスタイプ

シンプル表示で簡単操作の安価なシンプルタイプ

など様々なタイプのGPSナビが販売され、とても便利な時代になりました。

ですがどれを選べばよいかわからない方のために、今売れているGPSゴルフナビをまとめました。

No1 ガーミン(GARMIN)腕時計型GPSゴルフナビAPPROACH(アプローチ)S20J



Approach S20J GPSゴルフウォッチは、普段の時計としても使用できる理想的なゴルフパートナーです。

スタイリッシュで便利かつ軽量なApproach S20Jには、国内コース5,000以上、海外約14,000以上のコースがロード済みです。

また、地図の無料更新、毎日のライフログに加え、通知機能により外出時にも接続状態を維持できます。

表示も大きく、感覚的に操作できるのでとても使いやすいです。



No2 ショットナビ W1-FW[ウォッチ]


【対応コース】
日本全国100%(2,401コース)のゴルフ場データを収録。全国どこのコースでも使用することが可能!

【おすすめポイント】
■ 世界初!フェアウェイナビ機能搭載
ドックレックホールや林越え、トラブルショットからのリカバリーなど、現在地から見ているフェアウェイ中心までの距離とそのフェアウェイの場所からグリーンまでの距離をナビゲーション。今いる地点から、どう攻略するべきかをサポートします。

■ 使い方もとてもシンプル
フェアウェイナビ機能は、端末のFWボタンを押して端末を打ちたいフェアウェイ方向に向けるだけ。 再度FWボタンを押すと通常のナビ画面に切替わります。

■ 圧巻の充実機能
世界初のフェアウェイナビ、飛距離計測、地点登録、スコアカウンター、シンプルモード、ハザードモード、白黒反転表示、ナビ中断アラーム..etcとこれ1台で充実の機能性

【実績】
■ (公社)日本プロゴルフ協会推薦品
・ショットナビのGPS製品は、長年の販売での実績やトーナメントなどでも使われている実績を認められ、日本で唯一、公益社団法人 日本プロゴルフ協会の推薦品として登録されています。

■ 日本での累積販売台数NO.1
*ShotNavi社調べ
・2008年4月に初代「ショットナビ」を販売開始。
・2015年にはシリーズ累計40万台を突破!

■ 日本で唯一TV中継にて採用
・ショットナビのゴルフ場データは、テレビ中継において飛距離・残距離の計測および表示とコースレイアウトとして採用。

■ プロツアーでの実績
・一般社団法人日本女子プロゴルフ協会の公式戦ドライビングディスタンス計測機器に8年連続採用!
・国内女子ツアー「ステップ・アップ・ツアー」で4年連続使用実績!
・PGAシニアツアー等に距離計測器として機器の貸出など多数。



No3 ユピテル Yupiteru GOLF GPSゴルフナビ YGN5000 




■業界初の気圧センサー採用で高精度な高低差を操作なしで常時表示
 現在地からグリーン中央までの高低差が表示されます。
 高度計にも利用されている気圧センサーを採用し、GPSからの推測に比べ、格段に精度がアップしています。

■3点間距離表示
 現在地・タッチした場所・グリーン中央の3点間の距離表示が可能です。
 グリーンまでの狙う距離と残りの距離を知り戦略的にコースを攻めることができます。

■2グリーン表示
 グリーンが2つあるコースでは左右のグリーンを同時に表示。
 左右のグリーン表示を切り替える手間が無くストレス軽減。
 見間違えを防止して安心してグリーンを狙えます。

■レイアップサークル
 ピンからの任意の距離(30-150ヤードの間で自分で設定)を円で表示します。
 自分の得意とする番手の距離を設定しておくことで、コースマネジメントに活用できます。

■オートホール検索
 事前の検索・設定は一切不要のワンタッチで即現在のコースが表示されます。

■防水加工
 本機内部の基盤に撥水コートが施されていて、予期せぬ激しい雨などによる水濡れにも安心して使用できます。

No4 ハイブリッドGPS対応高精度ゴルフナビEAGLE VISION ez plus2「EV-615」


■ハイブリッドGPS対応だからできる高精度
ハイブリッドGPS対応となりグロナス衛星と従来のGPS衛星さらにみちびき衛星、MSAS衛星を受信できるようになりました。
よくわかりませんね(笑)
要はこれまでよりも受信できる衛星数が大幅に増えたことで、距離表示がより正確になり、また受信精度、受信速度が大幅に向上したということです。

■どこでも見るだけ高低差
ハイブリッドGPS搭載により、どの地点からでもグリーンセンターまでの高低差が表示され、計測なしで『どこでも高低差』を自動表示されます。

■シンプル表示・簡単操作
ゴルフナビとして重要な、『一目で必要な情報がわかること』を目的とした画面は見やすさを重視したシンプルな表示になっています。

■でか文字表示
グリーンセンターとフロントエッジまでの距離を大きく見やすい文字で表示。パッと目に入る大きな文字でプレイ中も距離が見えます。

■音声案内
ボタンを押すだけでグリーンまでの距離を案内。音声案内によって簡単にグリーンまでの距離がわかります。

■カンタンらくらくスタート
クラブハウスを出たら電源を入れるだけ。
ゴルフ場、コース、ホールを自動で検索。その間ボタン操作は一切不要。だからとってもカンタンにご使用頂けます。

No5 ショットナビ アドバンス2FW


【対応コース】
日本全国100%(2,401コース)のゴルフ場データを収録。全国どこのコースでも使用することが可能!

【おすすめポイント】
■ 世界初!フェアウェイナビ機能搭載
ドックレックホールや林越え、トラブルショットからのリカバリーなど、現在地から見ているフェアウェイ中心までの距離とそのフェアウェイの場所からグリーンまでの距離をナビゲーション。今いる地点から、どう攻略するべきかをサポートします。

■ 使い方もとてもシンプル
フェアウェイナビ機能は、コンパスボタンを押して端末を打ちたいフェアウェイ方向に向けるだけ。 グリーン方向を固定にした表示と、現在地を中心としてコース図を回転させる表示をサポート。好みに応じた表示が可能です。

■ 圧巻の充実機能
世界初のフェアウェイナビ、飛距離計測、地点登録、スコアカウンター、シンプルモード、ハザードモード、白黒反転表示、ナビ中断アラーム..etcとこれ1台で充実の機能性

【実績】
■ (公社)日本プロゴルフ協会推薦品
 ショットナビのGPS製品は、長年の販売での実績やトーナメントなどでも使われている実績を認められ、日本で唯一、公益社団法人 日本プロゴルフ協会の推薦品として登録されています。

■ 日本での累積販売台数NO.1
*ShotNavi社調べ
・2008年4月に初代「ショットナビ」を販売開始。
・2015年にはシリーズ累計40万台を突破!

■ 日本で唯一TV中継にて採用
 ショットナビのゴルフ場データは、テレビ中継において飛距離・残距離の計測および表示とコースレイアウトとして採用。

■ プロツアーでの実績
 一般社団法人日本女子プロゴルフ協会の公式戦ドライビングディスタンス計測機器に8年連続採用!
 国内女子ツアー「ステップ・アップ・ツアー」で4年連続使用実績!
 PGAシニアツアー等に距離計測器として機器の貸出など多数。

No2の売れ筋商品 ショットナビ W1-FW[ウォッチ]のスマホタイプ版です。

【関連コンテンツ】

スポンサーリンク

最新記事一覧

身支度の工夫 “ゴルフマナーの基本” Dec 14, 2017
服装規定(ドレスコード)の基本 “ゴルフマナーの基本” Dec 12, 2017
ラウンド中における練習スイングの注意点 “ゴルフマナーの基本” Dec 02, 2017
ゴルフに適したサングラスを選ぶポイントとオススメのメーカー Nov 25, 2017
パー3の進め方 後続の組に打たせる? “ゴルフマナーの基本” Nov 17, 2017
カップインしたボールの拾い方 “ゴルフマナーの基本” Nov 07, 2017
ゴルフにボールを上げる意識は必要ない “ゴルフビギナーの基本” Oct 28, 2017
旗竿(ピンフラッグ)の持ち方・置き方 “ゴルフマナーの基本” Oct 19, 2017
出発点を間違えると上達が遅れる “ゴルフビギナーの基本” Oct 05, 2017
パッティングのスムーズな進め方とOKパットのあり方 “ゴルフマナーの基本” Oct 02, 2017