FC2ブログ

記事一覧

『フィニッシュをしっかりとる』 “ゴルフ・メンタルの極意”

「終わりよければすべてよし」と言いますね。この言葉はゴルフのスイングにもそのまま当てはまります。

フィニッシュよければショットもよし

練習をするときは必ずフィニッシュをとってください。ドライバーをしっかり振り切るときも、ウェッジを軽く振るときも、です。

2020012221122340029.jpg

フィニッシュよければショットもよし

〇「ここまで振る」ということをスイング前に必ず確認する。

〇ボールを打つときも「ここまで振る」ことを意識する。


イメージしたところまで振り切れるのは体のバランスが崩れなかったときです。バランスよく振れると軸がブレず、クラブの軌道も安定しますからボールを正確にヒットできます。だから「フィニッシュよければショットもよし」になるのです。

『前向き素振り』のところで説明したように、最後までしっかり振り抜けるフィーリングをつかんで、そのとおりに振ることを意識してください。

逆にいえば、フィニッシュがとれないときはこうなっています。

●バランスが崩れて、ボールが正確に打てていない。

どこかでバランスを崩してしまうので、ナイスショットが難しくなるのです。



打球がどこに飛んでも、フィニッシュはしっかりとる

〇打球がどこに飛んでも、フィニッシュはしっかりとる

こういう考え方が、練習では特に大切です。繰り返しになりますが、「上げ方」や「当て方」よりダウンスイングから先の「振り方」を重視する気持ちを持つことです。

「上げ方」「当て方」を考えると、その段階でいろいろな問題に直面してしまう危険性が出てきます。そこでつかえてしまうと「振り方」までたどり着けない。大げさにいえばずっと「当て方」までで終わってしまう。そういうことになりかねません。

「振り方」を意識すれば、それがきちんとできるかどうかだけを考えればよい、ということになります。しっかり振り抜ければフィニッシュもきちんととれるのです。

「しかし、フィニッシュがしっかりとれても打球が曲がることはある。そうならないようにインパクトをしっかり作ることも大切だ」という意見もあります。

異論はありません。それも一つの方法だと思います。

でもそれを突き詰めていくだけの時間的な余裕が、普通のゴルファーにはありません。

●インパクトまでしっかり作って、それからフォローを作る。

このほうが時間がかかることは明白ですね。

また、たくさんのボールを打って正確なインパクトができるように鍛えられたと考えられるツアープロでも「打球が曲がることはある」のです。

それを考えたらアベレージゴルファーにとって「打球が曲がる」という事態は避けられません。「曲がることがあるならフィニッシュを気にしても無意味」ということにはならないのです。短時間の練習で曲がる確率を低くする。そのためには『フィニッシュをしっかりとる』ことを意識していくとこういう感覚が生まれてきます。

20190213-00114593-roupeiro-000-5-view.jpg

「当て方」を意識しなくても「当たり方」が感じられるようになる

フィニッシュを意識していくとこういう感覚が生まれてきます。

〇「当て方」を意識しなくても「当たり方」が感じられるようになる。

いい当たり方ができたときは、その振り方を繰り返す。よくない当たり方をしたときは、振り方を変えてみる。こういう作業を的確に繰り返せればスイングはどんどんよくなります。

ツアープロでも、ナイスショットのときはよいフィニッシュがとれています。そして強いプレーヤーほど、フィニッシュまでしっかり振り切れる確率が高く、勝てない選手はプレッシャーのかかった場面でフィニッシュを乱す確率が高いのです。

よく見かけるのはフォロースルーで片手を離すこと。両手を握ったままだと打球を曲げることを察知した結果です。どこかでバランスを崩しているのです。



“ゴルフ・メンタルの極意”の一覧はこちらから⇒ゴルフはメンタルだ!“ゴルフ・メンタルの極意”



【関連コンテンツ】

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

最新記事一覧

スイング理論は盲信せず、『球筋で判断』する “ゴルフ・メンタルの極意” May 11, 2020
『フィニッシュをしっかりとる』 “ゴルフ・メンタルの極意” May 07, 2020
『前向き素振り』でリズムをつかむ“ゴルフ・メンタルの極意” Mar 22, 2020
『ルーティーン』は2つの『ボックス』を使い分ける“ゴルフ・メンタルの極意” Mar 07, 2020
『プリショット・ルーティーン』を作る“ゴルフ・メンタルの極意” Feb 26, 2020
メンタル強化のためにアドレス前に行うこと“ゴルフ・メンタルの極意” Feb 15, 2020
練習の半分は『本番ショット』を打つ“ゴルフ・メンタルの極意” Jan 27, 2020
ゴルフはメンタルだ!“ゴルフ・メンタルの極意” Jan 27, 2020
渋野日向子に石川遼は東京五輪に出られるか? オリンピックゴルフ日本代表は誰に? Dec 12, 2019
スライスの様々な原因と対処法 Nov 27, 2019