FC2ブログ

記事一覧

テンポは速くてもいいけど、タイミングはゆっくりと “ゴルフビギナーの基本”

「スイングのリズムが大事」とか「テンポよく振りましょう」、あるいは「ゆっくりとしたタイミングを心がけましょう」などと教えられることもあると思います。

ところで、リズムとテンポ、タイミングの意味とそれぞれの違いを正確に言える人はどれだけいるでしょうか。

たとえば、男子プロの近藤共弘選手を例にあげてみます。彼はリズムやテンポは速いといわれてますが、タイミングはゆっくりです。それを聞いて、どのように解釈するでしょうか。

リズムとは「イチ、ニ」とか「イチ、ニ、サン」などの拍子のことです。テンポは動きの速さで「イチ、ニ」や「イ~チ、ニ~イ」という具合にスピードの違いを表します。タイミングはボールをとらえるための「間」のことで、「イチ、ニ」といったリズムやテンポをどう合わせていくかがカギとなります。

0016.jpg

プロたちにタイミングが速すぎる人はいない

とくれば、近藤選手のスイングはとてもスピーディだけれど、打ち急いではいないということになるのです。

トップオブスイングからダウンスイングへと向かう切り返しの間がゆっくりしているのに、テンポは速く見えるわけです。

リズムとテンポは固有のものです。その人の性格が大きく左右しますから、自分がのんびり屋だと思ったら、ゆっくりとしたスピードで振るのがいいでしょう。

私のようにせっかち型の人なら、振るスピードは速い方が合っているといえます。

ただし、タイミングが速いのはスイングに悪影響を与えます。プロたちは近藤選手に限らず、リズムやテンポは速くても、タイミングは概してゆっくりです。誰が見てもタイミングが速いと感じる人はほとんどいません。

もしミスショットをしてしまったときに「今のは速かったね」と指摘されたとしたら、そのマイナスの要因はタイミングだけと考えてください。



打ち急ぎの傾向が見られる人は腕や手に依存している

リズムやテンポが速いのは、決してマイナスではありません。速くてダメなのはタイミングだけです。

そこを勘違いして「イチ、ニ」の2拍子のリズムで振っていたのを「イチ、ニ、サン」の3拍子に変えたり、クラブを速く振るのが合っているのに、意図的にスピードを落として振ったりするのは逆効果です。

タイミングが速いというのは、切り返しの「間」がなくて、結果的に打ち急いでしまうことを指します。

こうした傾向が見られる人は、腕や手に依存したスイングになっています。胸を左右に回転し、腕を象の鼻のようにブランブランと振る練習を思い出してください。

時間差によって腕が遅れて下りてくるイメージを持てば、タイミングが速すぎるマイナス面を修正できます。



歩くときのリズムをイメージすれば下半身主導の2拍子で振れる

また、リズムの取り方によっても、タイミングを上手く合わせることが十分可能です。

リズムは「イチ、ニ、サン」の3拍子もありますが、スイングを開始してから3拍子で振るのは避けましょう。

アドレスの姿勢をつくって、「イチ」「ニ」でテークバックを開始して、「サン」でクラブを振り下ろすのであれば問題ありません。

ただし、アドレスで「イチ」とスイッチを入れるのは悪くないのですが、「サン」が入ることで、上半身の動きが働きやすいのはマイナス面になります。

その点、下半身だけでリズムをとっている人は、アドレスでの「イチ」がありません。本来は「イチ、ニ」の2拍子が究極のリズムなのです。

なぜなら歩くときの下半身は2拍子ですし、この2拍子を意識することで条件反射的にナチュラルな動きとなるからです。「イチ」で胸を右に回してバッグスイングし、「ニ」で胸を左に回してダウンスイングする。下半身主導の2拍子によって、つねに安定したリズムで振れるようになります。

“ゴルフビギナーの基本”の一覧はこちらから⇒コースデビューは「失敗して当たり前」



【関連コンテンツ】

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

最新記事一覧

スイング理論は盲信せず、『球筋で判断』する “ゴルフ・メンタルの極意” May 11, 2020
『フィニッシュをしっかりとる』 “ゴルフ・メンタルの極意” May 07, 2020
『前向き素振り』でリズムをつかむ“ゴルフ・メンタルの極意” Mar 22, 2020
『ルーティーン』は2つの『ボックス』を使い分ける“ゴルフ・メンタルの極意” Mar 07, 2020
『プリショット・ルーティーン』を作る“ゴルフ・メンタルの極意” Feb 26, 2020
メンタル強化のためにアドレス前に行うこと“ゴルフ・メンタルの極意” Feb 15, 2020
練習の半分は『本番ショット』を打つ“ゴルフ・メンタルの極意” Jan 27, 2020
ゴルフはメンタルだ!“ゴルフ・メンタルの極意” Jan 27, 2020
渋野日向子に石川遼は東京五輪に出られるか? オリンピックゴルフ日本代表は誰に? Dec 12, 2019
スライスの様々な原因と対処法 Nov 27, 2019