記事一覧

アン・シネ セクシーすぎる筋トレ 松山英樹は“襟に傘マーク” 古閑美保プロインタビューなど / ゴルフ最新ニュース・画像・動画まとめ

ゴルフの最新ニュースや魅力があふれ出る画像・動画をまとめました。

最新ゴルフニュースはもちろん、最新ギア情報・トリックショット・ジュニアゴルファー・世界各地のゴルフ場・国内外男子プロ・女子プロのオフショットや一般ゴルファーの楽しいツイートなど、ゴルフがもっと楽しくなる魅力的な画像やおもしろ動画など紹介してます。
ゴルフをどんどん活性化させてゴルフの輪を広げていきましょう!

GOLFAN 20170316


■話題を集めた“セクシークイーン”アン・シンエはいつ日本のトーナメントに出るの?

2017031417480941440.jpg

国内女子ツアーは第2戦が終了。腎臓がんを克服したことで話題を集めた“不屈のゴルファー”イ・ミニョン、早くもツアー会場でサイン攻めにあっている“8頭身美女”ユン・チェヨンら新規の韓国勢が顔を見せる中、開幕前に大きな注目を集めた韓国ナンバーワン人気プロ“セクシー・クイーン”ことアン・シンエは未だ日本ツアーデビューを果たしていない。

詳しくは⇒http://www.alba.co.jp/


■アン・シネが日本ツアーに向けてまさかの筋肉3キロ増量。その筋トレ動画もセクシーすぎる!!
16465201_1332651760103885_1462127624858894336_n.jpg

「筋肉量を3キロ増やしました」

昨年のクォリファイングトーナメント(QT)を通じて、日本ツアー参戦の資格を獲得した韓国女子ゴルファーのアン・シネが、14日に掲載された韓国メディア『Edaily』の記事で新シーズンに挑む意気込みを語っていた。

夢だった日本ツアーに向けて、今年の冬は心を一新して頑張ったらしい。

詳しくは⇒http://s-korea.jp/


■藤崎莉歩がプロ合格まで行っていた平均台素振り!
2017031415454974056.jpg

全美貞(韓国)の優勝で幕を閉じた「ヨコハマタイヤ PRGRレディス」。藤崎莉歩が初勝利を目指しプレーオフまで持ち込んだが、賞金女王戴冠経験のあるベテランは7mをねじ込み新鋭の悲願を断ち切った。そんな土佐決戦を上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏が振り返る。

詳しくは⇒http://www.alba.co.jp/






■松山英樹は“襟に傘マーク” パーマーへの思いは小学生から
159657.jpg

◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待byマスターカード 事前(14日)◇ベイヒルC&ロッジ(フロリダ州)◇7419yd(パー72)

昨年9月にゴルフ界の“キング”ことアーノルド・パーマーを失って、初めて迎える今大会。追悼ムードに包まれる会場だが、松山英樹も左襟に“傘のマーク”を縫い込んだウェアを着てプレーする。

詳しくは⇒http://news.golfdigest.co.jp/


■アーノルド・パーマー生涯最後の指名選手
159652.jpg

トーマス・ピータース(25)がPGAツアーに初出場したのは昨年の今大会だった。ホストのアーノルド・パーマーは成長が楽しみな選手にチャンスを、と「パーマー推薦枠」を設けていた。特別スポットを希望する選手たちからの手紙は毎年どっさり届いた。選ばれた選手の多くはチャンスを足がかりにシード権獲得、さらにメジャーや世界選手権も優勝するなど飛躍した。パーマー指名選手は毎年注目された。そしてパーマーが生涯最後(昨年9月他界)に指名した選手がピータースだった。

詳しくは⇒http://news.golfdigest.co.jp/


■「ベイヒルは勝ちたい大会」松山にとっても特別なアーノルドパーマー招待
p4_170314200630.jpg

開催コースの「ベイヒルクラブ&ロッジ」は初めてパーマーが訪れた際に「フロリダ最高のゴルフ場」と一目惚れしたコースであり、その後ベイヒルのオーナーとなったパーマーは1979年から自らホストを務め「アーノルド・パーマー・インビテーショナル」の前身となる「ベイヒル・シトラス・クラシック」を開催。

 以前、松山英樹も「メジャーはもちろん、ベイヒル(アーノルドパーマー招待)とミュアフィールドビレッジGC(メモリアルトーナメント)、ファイアーストーン(WGCブリヂストン招待)は好きなコースだから勝ちたいトーナメント」と話していた。

詳しくは⇒http://www.golfnetwork.co.jp/


■故アーノルド・パーマーが手掛け、愛したコース
article_1000x666_6680_1489480866.jpg

PGAツアー第18戦 アーノルド・パーマー招待/フロリダ州 ベイヒルクラブ&ロッジ
コース:上がり3ホールで劇的なフィニッシュが生まれる!?
 今大会が行われるのはパー72、7419ヤードのベイヒルクラブ&ロッジ。フロリダ州オーランド地方部の郊外にある素朴なゴルフ場だ。1965年、ここを初めて訪れたアーノルド・パーマーが「フロリダのベストコース」と宣言し、大注目を浴びることになった。

詳しくは⇒http://jp.pgatour.com/


■パーオン率を上げ、多くのバーディを奪う事がベイヒルを制す近道!
article_1000x666_6687_1489532076.jpg

PGAツアー第18戦 アーノルド・パーマー招待/フロリダ州 ベイヒルクラブ&ロッジ
 昨年9月に永眠した故アーノルド・パーマーが、初めてその「祖」となったPGAツアーの大会。彼の栄光ある人生と輝かしい業績を祝すべく、「アーノルド・パーマー招待」が今年もベイヒルGC&ロッジで開催される。「ロープの中の彼の栄光」は決して忘れてはならないものだ。それと同時に、大会最大の目的は、ゴルフを「競い」ながら、かつ「楽しむ」ことでもある。

詳しくは⇒http://jp.pgatour.com/





■「最近、ゴルフが楽しいって思えるんです」古閑美保プロインタビュー
p1_170314130621.jpg

ツアー通算12勝、2008年には賞金女王に輝いた古閑美保プロ。3/13にプロゴルファー小平智プロとの結婚を発表、ゴルフ界を超えた大きな話題となり祝福ムードが広がっている。

 その古閑プロは、2011年シーズンでツアー競技引退以降も「ダンロップ アンバサダー」として、ゴルフ市場活性化やジュニアゴルファー育成等の活動を行ってきた。その経験を活かして、今回はダンロップスポーツとゴルフネットワークが行う「ゴルフ初心者のゴルフ継続率アップ」を目的とした共同プロジェクト「ゴルフのたすき」のアンバサダーに就任。4月の放送を前に、古閑プロに「ゴルフの楽しさ」やこれからゴルフを始めようと思っている方へのアドバイスを聞いた。

詳しくは⇒http://www.golfnetwork.co.jp/


■【人気女子プロが“寄せワン”のコツ、教えます!!】「パターを大ショート」by 成田美寿々
MisuzuNarita_Daishort.jpg

大ミス別アプローチQ&A シリーズ第五弾
今年こそ惨めなアプローチのミスは卒業したい!
そんなアナタに、女子プロが寄せワンのコツをアドバイス。

すぐにイメトレできる連続写真つきで紹介

詳しくは⇒http://golftoday.tv/





■あの「週刊少年ジャンプ」でゴルフ漫画スタート! 一体どんな作品なの? 担当者に聞いてきた
e3c8e8d569a42d508d1a9aa1d21d610c.jpg

週刊少年ジャンプといえば、ご存知国内トップの売り上げを誇る少年漫画誌。そのジャンプで、2017年3月からゴルフ漫画がスタートする。しかも、作者は大人気バスケットボール漫画『黒子のバスケ』の藤巻忠俊氏。一体どんな作品になるのか、担当編集者を直撃!

詳しくは⇒http://www.golfdigest-minna.jp/


■テーラーメイドゴルフ M1 / M2 DRIVERを徹底検証!!
1703-tmag.jpg

"飛ぶ"と評判のMファミリーですが、2017年モデルとして新『M1』と『M2』が登場。両モデルとも前作よりカーボンパーツ(ヘッド)の使用範囲を広げているのが印象的です。

『M1』は調整可動域にさらなる幅を持たせ、より思い通りの弾道を実現。一方の『M2』は独自の幾何学&音響技術による「ジオコースティック・デザイン」を採用することで、飛距離と寛容性にこだわりつつ打感・打音にもこだわったモデルに仕上がっているようです。

詳しくは⇒http://www.gew.co.jp/





■片岡大育はせっせと節制の2017年
201700000196200T.jpg

昨年は大好きな酒を断つことで悲願のツアー2勝目をあげた。10月のトップ杯東海クラシックで、嬉し涙に味をしめ、このオフはこれまで以上に生活をいちから見直してみることにした。

正式に、トレーナーから栄養指導を受けるようになって改めて、気づかされたのは「今までどれだけ体に最悪の生活をしていたか」。

酒はやっぱり、地元高知の銘酒「酔鯨(すいげい)」か。肴に焼き肉、締めにはラーメン・・・。
好きなものを食べたいだけ食べ、飲みたいものを飲みたいだけ飲み続ければ、まだ若いとはいえアスリートとしては、さすがに致命的。

詳しくは⇒http://www.jgto.org/

どの画像も引用元を記載していますので、よかったらシェアして頂き、ゴルフの楽しさをどんどん広げていきましょう。
このページへのいいねやリツートやシェアも大歓迎です。よろしくおねがいします♪

【関連コンテンツ】

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

最新記事一覧

旗竿(ピンフラッグ)の持ち方・置き方 “ゴルフマナーの基本” Oct 19, 2017
出発点を間違えると上達が遅れる “ゴルフビギナーの基本” Oct 05, 2017
パッティングのスムーズな進め方とOKパットのあり方 “ゴルフマナーの基本” Oct 02, 2017
ビギナーは「空振り」「ダフリ」「トップ」する “ゴルフビギナーの基本” Sep 27, 2017
飛距離・正確性・スコアアップを手に入れる “「逆転発想」のゴルフ” Sep 19, 2017
グリーン上での歩き方 “ゴルフマナーの基本” Sep 15, 2017
コースデビューは「失敗して当たり前」“ゴルフビギナーの基本” Sep 11, 2017
ボールマーカーのスマートな使い方 “ゴルフマナーの基本” Sep 07, 2017
短いパットのカップイン率を劇的にアップする意識 Sep 03, 2017
ボールマークの修復 “ゴルフマナーの基本” Aug 27, 2017