記事一覧

松山英樹周囲の反応 進藤キャディの思いなど/ ゴルフ最新ニュース・画像・動画まとめ

ゴルフの最新ニュースや魅力があふれ出る画像・動画をまとめました。

最新ゴルフニュースはもちろん、最新ギア情報・トリックショット・ジュニアゴルファー・世界各地のゴルフ場・国内外男子プロ・女子プロのオフショットや一般ゴルファーの楽しいツイートなど、ゴルフがもっと楽しくなる魅力的な画像やおもしろ動画など紹介してます。
ゴルフをどんどん活性化させてゴルフの輪を広げていきましょう!

■優作が、武藤が熊本へ

今季初戦のシンガポールとミャンマーでの海外2戦のあと、4月の国内開幕戦「東建ホームメイトカップ(13-16日、三重県東建多度カントリークラブ・名古屋)までのオフを利用して、選手たちが熊本に入る。

選手たちが大地震の第一報を聞いたのは、昨年の国内開幕戦。みな、動揺を懸命に押し隠し、熊本の無事と安全を願いながら戦った。あれからまもなく1年が過ぎようとしている今、改めて、選手たちは熊本の子どもたちに会いに行くことに決めた。
詳しくは⇒http://www.jgto.org/



■底力、精神力はすごいとしか 英樹は今年も来てる<松山英樹専属キャディー:進藤大典>

すごいとしか言いようがないです。英樹の底力というか、重圧に打ち勝つ精神力は。特に今日(最終日)は難しいラインにつくことが多かったですし、今週は全体的にパットが入っていなかったので、勝つ時のいい流れには少し足りないんじゃないかという感覚がありました。
詳しくは⇒http://www.nikkansports.com/



■松山英樹アドレナリン全開V マネジャーに感謝伝え
16464208_1253787964671086_4642464402610585600_n.jpg

アドレナリン全開の理由は、優勝を決めた17番グリーンの脇で唐突に明かされた。「ボブさん、誕生日おめでとう。ここ(優勝グリーン)で言うために、ずっと(おめでとうを)言ってなかったんだ」。5日は米国でマネジャーとしてサポートするロバート・ターナー氏の64歳の誕生日。当人同士しか聞こえないほど小さな声で感謝を伝えていた。
詳しくは⇒http://www.nikkansports.com/



■~Z-STARで大会2連覇!日本人男子最多の米ツアー4勝~

ダンロップスポーツ(株)とゴルフ用品の使用契約をしている松山 英樹選手は2月2日~5日にTPCスコッツデール(アリゾナ州、米国)で行われた米国男子ツアー「ウェイストマネジメント・フェニックスオープン」で優勝し、大会2連覇を達成しました。
詳しくは⇒http://golf.dunlop.co.jp/





■松山英樹の仏頂面が米でもネタに。中継で定番になった、あるフレーズ。
松山 フェニックス

「High Standard、High Expectations……」

 松山英樹が米国で中継に映った時、アナウンサーや解説者がよく口にするフレーズである。文字通り“高い基準、高い期待値”といった意味。既にお馴染みの光景ではあるが、松山がショットを放った直後、クラブから片手を離してガッカリしている姿を観ては、彼らは笑いながらそう発する。
詳しくは⇒http://number.bunshun.jp/



■まだまだ勝つ松山英樹。あとはそれが「マスターズ」にハマるかどうか

アリゾナ州のTPCスコッツテールで開催されたウエイストマネジメント・フェニックス・オープン(2月2日~5日)で、ディフェンディングチャンピオンの松山英樹(24歳)が連覇を達成した。昨年はリッキー・ファウラー(28歳/アメリカ)とのプレーオフ、そして今年もウェブ・シンプソン(31歳/アメリカ)とのプレーオフを制して栄冠を手にした。
詳しくは⇒https://sportiva.shueisha.co.jp/



■セルヒオ・ガルシアの勝利が意味する事実 - European Tour
320505_m16.jpg

オメガドバイデザートクラシック

優勝 セルヒオ・ガルシア

・ヨーロピアンツアー250回目の出場にして12回目の優勝

・これで「レース・トゥ・ドバイ」ラインキングは410,224ポイントとして3位に浮上

・世界ランキングは15位から9位に浮上

詳しくは⇒http://jp.europeantour.com/



■松山のホールインワン寸前のショットが1位(ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン)
松山英樹 ショットオブザウイーク

ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープンのベストショットに選ばれたのは、松山英樹の3日目16番パー3のティーショット。グリーン左サイドのピンに向かって一直線に飛んだボールは、ピンの根元にドスンと落ちて止まった。
動画はこちら⇒http://jp.pgatour.com/



■昨年優勝争いの岩田寛が出場 デイ、スピースらトップ選手が集結
158091.jpg

◇米国男子◇AT&Tペブルビーチプロアマ 事前情報◇ぺブルビーチGL(6816yd、パー72)、スパイグラスヒルGC(6953yd、パー72)、モントレーペニンシュラCC(6958yd、パー71=すべてカリフォルニア州)

米国西海岸の名物コースを舞台にしたプロアマ形式のトーナメント。世界ランキング1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)をはじめ、ダスティン・ジョンソン、ジョーダン・スピースらトップ選手が集結する。
詳しくは⇒http://news.golfdigest.co.jp/



■松山英樹の4勝目に垣間見た「運・不運」
2017020612325470518.jpg

1人の人間がもらう運と不運は、実は同じ量なのだという話をどこかで耳にしたことがある。なるほど、それは本当なのかもしれないなあと思ったのは、フェニックスオープン最終日の昼下がりだった。
詳しくは⇒http://www.alba.co.jp/



■えっ! キャロウェイのアイアンって全米人気No.1なの!?


 

キャロウェイゴルフから、3月下旬発売予定の新しいプレスリリースが届いた。その名は「Steelhead XR PRO アイアン」。「Steelheadプロ」と聞くと、懐かしい響きに聞こえるゴルファーも多いだろう。そう感じたあなたは、2001年に発売された「Steelhead X-14 プロシリーズ」を思い浮かべたはず。そう、2001年発売で、谷口徹が使いはじめて2002年に賞金王を戴冠したときに愛用していたアレだ。それはもう、当時カッコよく、しかも使ってやさしいと、手にすると自慢できたアレである。
詳しくは⇒http://www.alba.co.jp/



■Hideki Matsuyama What's In The Bag?



■松山くんの優勝🏆こっちの新聞にも大きく載ってます 渡邉彩香



■ホールインワンなう✨ 吉田弓美子



■スリクソンドミノ?



どの画像も引用元を記載していますので、よかったらシェアして頂き、ゴルフの楽しさをどんどん広げていきましょう。
このページへのいいねやリツートやシェアも大歓迎です。よろしくおねがいします♪

【関連コンテンツ】

スポンサーリンク

最新記事一覧

服装規定(ドレスコード)の基本 “ゴルフマナーの基本” Dec 12, 2017
ラウンド中における練習スイングの注意点 “ゴルフマナーの基本” Dec 02, 2017
ゴルフに適したサングラスを選ぶポイントとオススメのメーカー Nov 25, 2017
パー3の進め方 後続の組に打たせる? “ゴルフマナーの基本” Nov 17, 2017
カップインしたボールの拾い方 “ゴルフマナーの基本” Nov 07, 2017
ゴルフにボールを上げる意識は必要ない “ゴルフビギナーの基本” Oct 28, 2017
旗竿(ピンフラッグ)の持ち方・置き方 “ゴルフマナーの基本” Oct 19, 2017
出発点を間違えると上達が遅れる “ゴルフビギナーの基本” Oct 05, 2017
パッティングのスムーズな進め方とOKパットのあり方 “ゴルフマナーの基本” Oct 02, 2017
ビギナーは「空振り」「ダフリ」「トップ」する “ゴルフビギナーの基本” Sep 27, 2017