FC2ブログ

記事一覧

ゴルフ最新ニュース・画像・動画まとめ / 石川遼、プロ10年目の決意など・・・

ゴルフの最新ニュースや魅力があふれ出る画像・動画をまとめました。

最新ゴルフニュースはもちろん、最新ギア情報・トリックショット・ジュニアゴルファー・世界各地のゴルフ場・国内外男子プロ・女子プロのオフショットや一般ゴルファーの楽しいツイートなど、ゴルフがもっと楽しくなる魅力的な画像やおもしろ動画など紹介してます。
ゴルフをどんどん活性化させてゴルフの輪を広げていきましょう!

■「勝つためにやっている」石川遼、プロ10年目の決意
2017010513371471641.jpg

2016年12月27日。南国・沖縄県で恒例の年末合宿を打ち上げた石川遼は、2017年を見すえて「悪いところが見当たらない」と淡々と語った。
詳しくは⇒http://www.alba.co.jp/



■ジョーダン・スピース「今年のヒデキはとても手強い存在」
2017010514410564989.jpg

<SBSトーナメント・オブ・チャンピオンズ 事前情報◇4日◇プランテーションコース at カパルア>
昨年大会覇者も今最も旬な男に熱い視線を送っている。世界ランク5位のジョーダン・スピース(米国)はこの日行われた公式会見で、松山英樹について言及。「彼は今一番強い選手だ」と日本のエースを警戒した。
詳しくは⇒http://www.alba.co.jp/



■松山英樹、短いオフは親子ゴルフと“飲み”でリフレッシュ
2017010511095713451.jpg

このオフは「何もしていないです」と笑った松山だが学生時代以来に地元で父・幹男さんとゴルフをするなどしてリフレッシュ。ゴルフ外の時間についても「そうですね。お酒ばっかり飲んでましたよ」と笑った。
詳しくは⇒http://www.alba.co.jp/



■1993年生まれは黄金世代!?ゴルフ界年男&年女まとめ
2017010516382964476.jpg

米国ツアー「SBS トーナメント・オブ・チャンピオンズ」を皮切りに2017年のゴルフトーナメントがスタート。そこで日米男女ツアーの年男と年女を調べてみた。
詳しくは⇒http://www.alba.co.jp/



■スピースが“あの12番”で悪魔払い 新年初戦を晴れ晴れ出場
156837.jpg

◇米国男子◇SBSトーナメントofチャンピオンズ 事前情報(4日)◇プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)◇7452yd(パー73)
前年覇者で世界ランク5位のジョーダン・スピースが開幕前日の4日、公式会見に出席した。昨年は後続に8打差をつける圧勝。初出場の14年大会も2位で終えるなど好相性の舞台に向けて、「2回の成功の記憶があるコースに戻ってこられて嬉しい。今年も同じ展開に持ち込みたいね」と意気込んだ。
詳しくは⇒http://news.golfdigest.co.jp/



■タイガー・ウッズが過去8勝のコースで1月末にツアー復帰
156822.jpg

腰痛などの影響で戦列を離れていたタイガー・ウッズが26日(木)開幕の米国男子ツアー「ファーマーズインシュランスオープン」(カリフォルニア州トーリーパインズGC)に出場することが決まった。大会主催者が4日(水)に発表した。
詳しくは⇒http://news.golfdigest.co.jp/



■日本ツアーの出場はどうなる? 畑岡奈紗ロングインタビュー
156378.jpg

そのギャップが1つの魅力かもしれない――試合中の集中した表情から一転、プレーを離れた畑岡奈紗の語り口は、じつに明るく爽やかだ。2016年12月に行われた米女子ツアーの出場権を懸けたファイナルQTを14位タイで通過。日本人最年少となる17歳で米国女子ツアー行きの切符をつかんだ畑岡にインタビューを行った。
詳しくは⇒http://news.golfdigest.co.jp/



■キャロウェイ 2017 Great Big Bertha Epic ドライバー



■「世界No.1になるのはまだまだだと思う。一緒に回ると面白いなと思われる選手になりたい」松山英樹インタビュー
matuyama.jpg

2017年開幕戦、SBSトーナメント・オブ・チャンピオンズのスタート前に、PGA TOURが松山英樹にフォーカスした動画を特別編集で制作した。松山の独占インタビューを中心に、アダム・スコットやアニバルン・ラヒリら、ライバルたちからの松山に対するコメントを纏めている。「やはり、タイガー・ウッズをお手本にしていたスイングも真似していた」なども松山は語っている。
インタビュー動画はこちら⇒http://jp.pgatour.com/



■クロスハンドを10年ぶりに実戦投入宮里藍が長いトンネルを抜ける!?
PGOG-169031.jpg

宮里藍にとって米LPGAツアー11年目は長い1年だったという。
 「楽しいこともありましたが、考えさせられることもいろいろあって、やっぱり一筋縄ではいかないな、という感じでした」
 26試合に出場し賞金ランキング67位で2017年のシード権を死守。序盤の好調ぶりを考えれば、この結果は満足のいくものではなかったに違いない。
詳しくは⇒http://www.pargolf.co.jp/



■世界ランキングの頂点に立つジェイソン・デイがウエアでNIKE GOLFと複数年契約。
IMG_3246.jpg

2017年1月5日〜、初戦となるハワイ州 カパルアリゾートで開催されるPGAツアー第8戦 SBSトーナメント・オブ・チャンピオンズで初めてそのカップリングが披露された。
詳しくは⇒http://golftoday.tv/



■打倒『プロV1』を目指し、松山と共同開発

ダンロップスポーツは2月10日、松山英樹の快進撃を支えるNEW『スリクソン Z-STAR』シリーズを発売する。
ギアに一切の妥協を許さない松山が「満足」を口にしたニューボール。
そこで今回、開発に尽力したゴルフボール開発部の大濱啓司課長を独占インタビュー。
開発の裏側に潜む松山とのやり取りや打倒『プロV1』への想いなどを語ってもらった。
http://www.gew.co.jp/



■2年目の春
201700000199800T.jpg

男子ゴルフのレギュラーツアーとチャレンジトーナメントを主管する一般社団法人 日本ゴルフツアー機構(JGTO)も、ジャパンゴルフツアー選手会(JGTPC)も、昨年の新体制から2年目の春を迎えた1月5日、今年第1回目の「JGTPC 理事会」を開催した。
20代~40代の各世代ごとの選挙により選出された理事が都内で一同に介した。2期目の任期を迎える選手会長を囲んで新年度の理事職が決定された。
詳しくは⇒http://www.jgto.org/



■PGA TOUR debut today in Maui



■世界ランク1位のJ.デイの2016年のベストは?



■2016年の松山の偉業が、2017年も続くとしたら・・・



■2016年のプレーヤーズ・オブ・ザ・イヤー🎉ダスティン・ジョンソンのスーパーショット



■本格的なグリーンや池超えホールなど楽しかったなっ。



■初スコアは117!楽しかった✨



■朝日に向かって打つべし!!



■みんなでゴルフはホントに楽しい👍👍👍👍👍


どの画像も引用元を記載していますので、よかったらシェアして頂き、ゴルフの楽しさをどんどん広げていきましょう。
このページへのいいねやリツートやシェアも大歓迎です。よろしくおねがいします♪

【関連コンテンツ】

スポンサーリンク

最新記事一覧

スイングづくりの重要ポイント“ゴルフビギナーの基本” Oct 04, 2018
体は“縦”で腕は“横”が大正解! Sep 25, 2018
乗用カートの使い方 “ゴルフマナーの基本” Sep 22, 2018
バンカーは打てるハザード。なげくより喜ぼう♪ Sep 18, 2018
「スエー」は悪い動きではない。実は正しい動きだ。 Sep 16, 2018
スピンで止めようとするのはアマチュアだけ? Sep 14, 2018
適度な「グリッププレッシャー」は素振りで覚える Sep 04, 2018
アプローチのミスに大ショートが多い理由 Aug 14, 2018
本番前の「緩んだ素振り」は百害あって一利なし Aug 08, 2018
なぜプロのアプローチは寄るのか Jul 25, 2018