FC2ブログ

記事一覧

ゴルフ最新ニュース・画像・動画まとめ / イ・ボミ、2年連続賞金女王の本音 他

ゴルフの最新ニュースや魅力があふれ出る画像・動画をまとめました。

最新ゴルフニュースはもちろん、最新ギア情報・トリックショット・ジュニアゴルファー・世界各地のゴルフ場・国内外男子プロ・女子プロのオフショットや一般ゴルファーの楽しいツイートなど、ゴルフがもっと楽しくなる魅力的な画像やおもしろ動画など紹介してます。
ゴルフをどんどん活性化させてゴルフの輪を広げていきましょう!

■年明け最初のビッグニュース ジェイソン・デイがナイキと契約
2017010210133345159.jpg

昨年にクラブ事業からの撤退を決めて今後アパレルとフットウェアに注力していく方針を示していたナイキゴルフが2017年にビッグニュースを発表した。
詳しくは⇒http://www.alba.co.jp/



■ジェイソン・デイがナイキゴルフと複数年のアパレル契約を締結!
article_850x469_5769_1483444579.jpg

ゴルフ界における公然の秘密が、1月1日に正式に発表された。3カ月以上前に、世界No1プレーヤーのジェイソン・デイがナイキゴルフ入りする情報がリークされていた。今回、同社はプレスリースにより、豪州出身のデイと複数年契約を結んだことを明らかにした。
詳しくは⇒http://jp.pgatour.com/



■松山英樹の2017年初戦!デイ、スピースらと激突
156803.jpg

米国男子ツアーの2017年初戦が5日から4日間に渡り開催される。昨年10月に開幕した2016-17年シーズンの8戦目。16年に優勝した選手のみが出場を許され、松山英樹、前年覇者のジョーダン・スピース、世界ランク1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)ら32人がエントリーした。
詳しくは⇒http://news.golfdigest.co.jp/



■JGTO会長・青木功より新年のご挨拶
201700000199900T.jpg

新年明けましておめでとうございます。
昨年は、一般社団法人日本ゴルフツアー機構ならびに弊機構が主催、主管致しますジャパンゴルフツアーに格別のご高配をいただき、厚く御礼を申し上げます。
詳しくは⇒http://www.jgto.org/



■謹賀新年 日本女子プロゴルフ協会 会長 小林浩美
LPGA.jpg

日本女子プロゴルフ協会は今年、創立50周年を迎えます。
 1967年に日本プロゴルフ協会(PGA)の女子部として41名がプロの第一歩を踏み出してから、現在の会員数は1,059名になりました。全国各地で活躍する場をいただきましたこと、心より感謝申し上げます。
詳しくは⇒http://www.lpga.or.jp/



■2017年シーズン、イ・ボミが求めるもの「結婚ではありませんよ」
イボミ

昨年12月、韓国に帰国していたイ・ボミに話を聞いた。場所は、家族とともに一緒に食事をしていた有名なカルビ店だった。
 イ・ボミは、美味しそうにお肉を頬張っていた箸を置くと、こちらの質問にひとつひとつ丁寧に答えてくれた。まずは年間5勝できた要因について尋ねると、彼女は「2015年シーズンと同じチームで勝ち取った勝利」だと言った。



■【先行予約】【数量限定】【男女兼用】【17年SSモデル】キャロウェイ ベア フェアウェイ用 ヘッドカバー SS 17 JM Callaway Bear Fairway Head Cover SS 17 JM



■【成田美寿々に聞いた!】練習場で使える「アイアンのダフリ速攻対策」
misuzu-13.jpg

いよいよお正月。休暇にはラウンドや練習の予定のある人も多いのではないでしょうか?
今回は別冊ゴルフトゥデイ『絶対ダフらないアイアン』から、成田美寿々プロに聞いた、練習場でも朝イチでも速攻使える「ダフリ対策」をご紹介します!
詳しくは⇒http://golftoday.tv/



■1月第1週も松山英樹は戦い続ける。厳しい過密日程はスターゆえの宿命。
松山0104

新年あけましておめでとうございます。
 世間は、お屠蘇気分が抜けぬ正月ムード真っただ中。年明けの歩調はどうにもスローペースだが、世界トップクラスのゴルファーたちはそうも言っていられない。
 1月第1週、世界ランク6位の松山英樹は早くも始動。1年の初戦を迎えなければならない。ハワイ・カパルアで行われるSBSトーナメント・オブ・チャンピオンズは昨シーズン(2015-16年)の米ツアー各大会優勝者たちだけが出場するエリートトーナメント。マウイ島でのこの試合を終えると翌週にはオアフ島に飛び、ソニーオープンinハワイに臨む。
詳しくは⇒http://number.bunshun.jp/



■2017年の女子ゴルフは? イ・ボミを凌ぐ人気者キム・ハヌルに期待される「飛躍」

2017年度は年間38試合・賞金総額37億1500万円と、今年も史上最高規模を更新して行われる日本女子プロゴルフツアー。
現在、日本女子ゴルフツアーには多くの韓国人選手がプレーしていることもあって韓国でも関心が高いが、その韓国で2017年の飛躍が最も期待されているのが、イ・ボミ、申ジエ、キム・ハヌルである。
詳しくは⇒http://s-korea.jp/



■The Fastest Hole in Golf



■世界ランク5位!1分で振り返るジョーダン・スピースの2016年のベストショット



■世界ランク7位!約1分で振り返るアダム・スコットの2016年のベストショット



■リディア・コ PXG



どの画像も引用元を記載していますので、よかったらシェアして頂き、ゴルフの楽しさをどんどん広げていきましょう。
このページへのいいねやリツートやシェアも大歓迎です。よろしくおねがいします♪

【関連コンテンツ】

スポンサーリンク

最新記事一覧

スイングづくりの重要ポイント“ゴルフビギナーの基本” Oct 04, 2018
体は“縦”で腕は“横”が大正解! Sep 25, 2018
乗用カートの使い方 “ゴルフマナーの基本” Sep 22, 2018
バンカーは打てるハザード。なげくより喜ぼう♪ Sep 18, 2018
「スエー」は悪い動きではない。実は正しい動きだ。 Sep 16, 2018
スピンで止めようとするのはアマチュアだけ? Sep 14, 2018
適度な「グリッププレッシャー」は素振りで覚える Sep 04, 2018
アプローチのミスに大ショートが多い理由 Aug 14, 2018
本番前の「緩んだ素振り」は百害あって一利なし Aug 08, 2018
なぜプロのアプローチは寄るのか Jul 25, 2018