記事一覧

女子プロ初の2億円越え 賞金女王イ・ボミ

2015111811593339582.jpg

女子プロ初の獲得賞金2億円越えなど、2015年の女子ツアーはまさにイ・ボミ選手の年でしたね。
一人だけ別次元にいるかのようなプレーで毎試合のように上位争いに加わり、年間7勝を達成。
トップ10以内のフィニッシュは出場32試合中23試合。

88年韓国生まれ、韓国出身。身長158cm体重56kg
12歳からゴルフをはじめ、08年から韓国ツアーに参戦。
10年には韓国ツアーで3勝を挙げ賞金女王に輝き、翌11年から日本ツアーに参戦してきました。

2014年9月、国内メジャー第2弾となる日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯(9月11日~14日/兵庫県)
6位タイで迎えた大会3日目の10番ホールを終えたあと、イ・ボミは急にトーナメントの棄権を申し出た。
2013年大会に続く連覇もありえる状況だったが、それどころではなかった。
重い病で入院中の父親の容態が急変したと連絡が入ったのだ。
そして、イ・ボミは急きょ韓国へ帰国したが、父親の状態が回復することはなく、彼女は入院中のベッドで息を引き取った父親の最後を見届けた。

それが昨シーズンの出来事。。。

父親との約束だった賞金女王は生前に見せてあげることは出来ませんでしたが、今季はついに悲願達成!
天国のお父さんもきっと喜んでいることでしょうね。

そんな彼女が書いた今年の漢字は
kannji.jpg

亡くなったお父さんとの約束、賞金女王になる、を果たせたので、今年はやっぱり1番です。(イ・ボミ)

素顔のイ・ボミ 一問一答


女子プロトップクラスの実力に愛らしいルックス。
どんな順位でも爽やかな笑顔でいつもプレーするそんな彼女は
“スマイルキャンディ”の愛称で親しまれ、ゴルフファンのお父さんたちには娘として、多くの日本人に愛されています。

雑誌ALBAにそんな彼女への一問一答が掲載されてましたので紹介させて頂きます。
http://www.president.co.jp/alba/

Q、ボミさんはどんな男性がタイプなの?

A、イケメンよりも男気のある人が好きです。
 男気あふれた男らしい人が好きというイ・ボミ。
 見た目では、切れ長の目で、スラッとした体型の男性が好みらしい

Q、五輪への思いは?

A、もちろん出場したい。まずは世界ランク15位以内に入りたい。
 シーズン終了時点の世界ランキングは16位
 しかし15位以内には韓国人選手が7人おり、熾烈な代表争いが待っている。

Q、今季大活躍の要因は?

A、とにかくパターをたくさん練習しました。
 昨年の成績を見ると、イ・ボミの弱点は16位の平均パット数。
 それが今年は1位まで上昇し、安定感抜群のショット力と相まって、圧倒的な強さへつながった。

Q、家族はどんな存在?

A、一緒にいるとすごく癒されてリラックスできます。

Q、好きな日本食は?

A、うなぎ、特にひつまぶしが大好きです。

Q、2色の靴ヒモにはどんな意味があるの?


A、赤は日本で、青は韓国。2つの国の架け橋になりたい
 日本だけではなく、母国韓国でも高い人気を誇るイ・ボミ。
 赤と青、2色の靴ヒモには両国の関係を良くするためにも、架け橋になりたいという思いが込められている。

Q、勝負カラーってある?

A、赤とピンク。でも好きな色は白です。

Q、スイング作りでこだわっていることは?

A、フィニッシュでしっかり左足に体重を乗せます。
 飛んで曲がらないショットの秘密は体重移動にある。
 フィニッシュで左足に体重を乗せられるかどうかが調子のバロメーターになっている。

Q、尊敬する選手は?

A、プロゴルファーはみんな尊敬してます。

Q、結婚願望はあるの?

A、今はゴルフが楽しい、でも3年以内にいい人を見つけたい。
 今は結婚よりもごるふが優先というイ・ボミ。
 しかし3年後(30歳)までには、いいお相手をみつけたいと結婚願望もポツリとこぼしていた。

Q、オフにやりたいことは?

友達と旅行に行きたいできれば長期で

Q、日本語はどうやって覚えたの?


A、まずはインタビューの答え方を調べて覚えました。
 「風が強くて難しかった」など、インタビューでの答え方をまず覚えたというイ・ボミ。
 試合での活躍が増えるにつれ、日本語もみるみる上達したという

Q、仲の良いプロは?

A、アン(ソンジュ)ちゃんと(キム)ハヌル、日本人なら原江里菜さんがいい先輩です。

Q、“スマイルキャンディ”というニックネームは好き?

A、呼ばれるようになって、もっと笑顔が増えました。
 もともと笑顔はイ・ボミのトレードマーク。
 そこに“スマイルキャンディ”という呼び名がついて、意識的に笑うことがさらに増えたとか

2015120212172218761.jpg

ファンを大切にしていつも笑顔で対応してくれるイ・ボミ選手。
実力も兼ね備え、これからもまだまだボミフィーバーは続きそうですね。

イ・ボミ初の写真集、水着はないけどパジャマ姿あり


来年1月28日に初の写真集を出版することになりました。
12月18日、所属先の兵庫・マスターズGCで行われた「賞金女王獲得記念コンペ」に参加したボミは
「パジャマ姿もあります。ぜひ買ってください」とPR。
女子ゴルフでは過去に横峯さくら(30)=エプソン=が、2005年に写真集を出したことはありますが
韓国出身ゴルファーでは異例の写真集は大きな話題となりそうですね。

シーズン終了後に東京都内のスタジオなどで撮影された写真集「イ・ボミ フォト&スタイルブック」(仮題)は同GCを運営する延田エンタープライズが発行。
コンビニエンスストア「セブンイレブン」などで発売予定で、プライベートショットも満載らしいです♪


またすでに発売されている『ゴルフ賞金女王イ・ボミのおしえ』
なぜ軽く振っているようで飛ぶの?なぜスピンがきいてベタピンなの?なぜ最終日が強いの?ゴルフが強くなるなぜにイ・ボミ選手が答えます!!


【関連コンテンツ】

スポンサーリンク

最新記事一覧

旗竿(ピンフラッグ)の持ち方・置き方 “ゴルフマナーの基本” Oct 19, 2017
出発点を間違えると上達が遅れる “ゴルフビギナーの基本” Oct 05, 2017
パッティングのスムーズな進め方とOKパットのあり方 “ゴルフマナーの基本” Oct 02, 2017
ビギナーは「空振り」「ダフリ」「トップ」する “ゴルフビギナーの基本” Sep 27, 2017
飛距離・正確性・スコアアップを手に入れる “「逆転発想」のゴルフ” Sep 19, 2017
グリーン上での歩き方 “ゴルフマナーの基本” Sep 15, 2017
コースデビューは「失敗して当たり前」“ゴルフビギナーの基本” Sep 11, 2017
ボールマーカーのスマートな使い方 “ゴルフマナーの基本” Sep 07, 2017
短いパットのカップイン率を劇的にアップする意識 Sep 03, 2017
ボールマークの修復 “ゴルフマナーの基本” Aug 27, 2017