FC2ブログ

記事一覧

水平素振りでバランスアップ“ゴルフビギナーの基本”

水平素振りとは、直立の姿勢になり、クラブを肩の高さくらいに構えて、腕を真横に振る練習のことです。最初にクラブフェースのラインが直角に見えるように構えます。その姿勢から胸を右に回し、両腕を右側に旋回しながらクラブを水平に振ります。胸が右に90度回転したところで左腕が地面と平行になるようにします。そこから今度は胸を左に回して、クラブヘッドを戻します。インパクトのポジションではフェース面が最初に構えたとき...

続きを読む

インパクトゾーン素振りでクラブの動きを理解 “ゴルフビギナーの基本”

インパクトゾーンというのは腰、またはヒザくらいの高さの振り幅のことで、この扇状の区域がスイングのもっとも重要な部分です。インパクトを「点」として考えると、ボールを正確にヒットするのが難しくなりますが、インパクトを「ゾーン」、つまり長い線とイメージすることでインパクトが安定します。クラブヘッドがこの扇状の区域で正しく速く動けば、ボールが狙った方向に飛んでいきますし、飛距離も出るのです。インパクトゾー...

続きを読む

スポンサーリンク

最新記事一覧

練習の半分は『本番ショット』を打つ“ゴルフ・メンタルの極意” Jan 27, 2020
ゴルフはメンタルだ!“ゴルフ・メンタルの極意” Jan 27, 2020
渋野日向子に石川遼は東京五輪に出られるか? オリンピックゴルフ日本代表は誰に? Dec 12, 2019
スライスの様々な原因と対処法 Nov 27, 2019
金谷拓実が松山英樹に続くアマ優勝。 「“心臓がない”みたい」な逞しさ。 Nov 22, 2019
コースデビューで慌てなくてすむ方法“ゴルフビギナーの基本” Nov 05, 2019
移動は素早く、スイングは「ゆっくり」と “ゴルフビギナーの基本” Oct 25, 2019
傾斜地ではバランス感覚を第一に “ゴルフビギナーの基本” Oct 17, 2019
自分のマックス以上のスイングは絶対にしない “ゴルフビギナーの基本” Aug 28, 2019
ティショットは方向取りに気を配ろう “ゴルフビギナーの基本” Aug 09, 2019