FC2ブログ

記事一覧

インパクトゾーン素振りでクラブの動きを理解 “ゴルフビギナーの基本”

インパクトゾーンというのは腰、またはヒザくらいの高さの振り幅のことで、この扇状の区域がスイングのもっとも重要な部分です。インパクトを「点」として考えると、ボールを正確にヒットするのが難しくなりますが、インパクトを「ゾーン」、つまり長い線とイメージすることでインパクトが安定します。クラブヘッドがこの扇状の区域で正しく速く動けば、ボールが狙った方向に飛んでいきますし、飛距離も出るのです。インパクトゾー...

続きを読む

スポンサーリンク

最新記事一覧

インパクトゾーン素振りでクラブの動きを理解 “ゴルフビギナーの基本” Nov 05, 2018
カッコいいスイングに基本が詰まっている“ゴルフビギナーの基本” Oct 25, 2018
スイングづくりの重要ポイント“ゴルフビギナーの基本” Oct 04, 2018
体は“縦”で腕は“横”が大正解! Sep 25, 2018
乗用カートの使い方 “ゴルフマナーの基本” Sep 22, 2018
バンカーは打てるハザード。なげくより喜ぼう♪ Sep 18, 2018
「スエー」は悪い動きではない。実は正しい動きだ。 Sep 16, 2018
スピンで止めようとするのはアマチュアだけ? Sep 14, 2018
適度な「グリッププレッシャー」は素振りで覚える Sep 04, 2018
アプローチのミスに大ショートが多い理由 Aug 14, 2018